« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

残暑のレシピ

今年の夏は何時までも何と暑いのでしょう!
干物になりそうです。

友人に頂いたゴーやを、これも友人に教えて頂いたレシピで
佃煮にしてみました。食欲のないとき、温かいご飯にグーです
 

   Img_0003

ゴーヤの佃煮 (レシピ)
材料 (作りやすい分量)     
    ゴーや・・・・・1㎏
    酢・・・・・・・・・50㏄
(A) みりん・・・・・100cc
    醤油・・・・・・・150cc
    砂糖・・・・・・・150g

    花かつお  適宜
    白ゴマ     〃

作り方
    ①ゴーヤを縦半分に切り、ワタと種を取り除き3~5㎜厚さに切る。
    ②鍋に湯を沸騰させ、火を止めてから①を15分間入れた後、水を切る。
    ③鍋に(A)を入れてひと煮立ちさせ、砂糖が完全に溶けたら②をを入れ
     中火で汁気が無くなるまで煮る。火を止める少し前に花鰹、ゴマを入れる
                                        出来上がり
     (砂糖や、醤油は一度に入れず味を見ながら、、、唐辛子を入れても良い)

全国戦没者追悼式

戦後67年目の「全国戦没者追悼式」に参列させて戴きました。
日本武道館には全国から6000人の遺族が参列しました。
天皇、皇后様の献花も近くで拝見し感激しました。
多くの閣僚や野田総理も献花されましたが、竹島や尖閣諸島
問題も生々しく今後の日本はどうなるのでしょう。

スカイツリーを横目で見ながら「靖国神社」と、
「千鳥が淵、無名戦士の墓」も参拝しました。
充実の終戦記念日となりました。(スカイツリーは、また今度 happy01

Img_0071 Img_0019

Img_0029 Img_0026_2

   Img_0030













近づく終戦記念日

世界中は今オリンピックで沸いています。日本も毎日のメダルラッシュで平和です。
でも67年前、悲惨な戦争で無くなった若者200万人、石川県内では2万3千人とも言われています。広島、長崎の原爆犠牲者も悲惨ですね。
昨日、金沢市遺族連合会の皆さん主催の
子供たちと 「戦争と平和を見つめる会」 に行ってきました。
戦死者の妻も高齢で亡くなる方も多く、子供たちも70歳代で語り継ぐ方が少なくなっています。
子供たちに考えて貰う資料として、DVD 2本、市内の小学校に寄贈されました。
「みっちゃんとキャラメル」 「戦場を歩いた女の子」 本当に有ったお話です。
また戦後ずっと遺骨収集をしてこられた方のお話など頭の下がるお話でした。
子供たちに語り継ぐきっかけになれば良いと思いました。

Img_0003

Img_0005

Img_0002_3



散歩道

朝の公園(北部公園)はとても気持ちいいです。
樹木が多いのでかなり太陽が高くなっても木陰で、
蝉しぐれを聞きながら涼しく散歩できます。

犬の散歩の方、お仕事前のジョギング、ウオーキングの方など
5時~7時頃までがピークのようです。
グランドゴルフの方も5時半頃から集まって居られます。

「今日も暑くなりそう!」

Img_0042  Img_0043

Img_0045  Img_0047











« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ