« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

兼六園の歴史を学ぶ

「○○大学」の授業の一環として、「兼六園」の歴史を勉強しました。
講義1時間、見学1時間でしたが、近くて知らない兼六園の歴史を教えていただきました。現在の兼六園は別々に設けられた蓮池庭と竹沢庭が幕末に一体化したもの、、、、、(全部は書ききれないので以下省略します)


見学は女性の「まいどさん」 (金沢市内や郊外を案内して下さるボランティアガイドさん)でした、お花見ぐらいしか行かない兼六園でしたが、色々説明して頂き親しみを覚えました。


兼六園の六とは、
Photo_2

根上の松はメンテナンス中でした。

Photo_3

雁行橋(別名亀甲橋)
11枚の赤戸室石が雁が飛んでいる形に出来ている。昔はこの上を歩けましたが、今は石が磨り減ってへこんで、今は保護され歩けませんね。

Photo_4

この噴水は霞が池を水源とした、自然の水圧で上がっている。1861(文久元年)日本最古の噴水として知られています。

Photo_6

夕顔亭
園内で最も古い建物、1774(安永3年)に建てられた茶室です。

Photo_7

金沢神社
1794(寛政6年)に創建された、朱色の美しい神社で、菅原道真公が奉られている為、入進学シーズンには絵馬がこぼれるほど下がっていますね。
Photo_8

秋の山野草展示会

秋の山野草展示会

金沢やまくさ会恒例秋の展示会のお知らせ

  • 場 所   金沢市文化ホール 展示ギャラリー
  • 日 時   10月2日(土) 10時~5時
  •        10月3日(日) 9時~4時
  • 入場無料

金沢歌劇座が改装工事の為、文化ホールにて行なわれます。
秋の山野草のほか、今回は会員による押し花、水墨画、垂撥
なども展示されます。
皆様のご来場をお待ちしております。

A B

       C

      

黒姫高原

sunシルバーウイークの一日、シルバー3人で黒姫高原の日帰りバスツアーに行って来ました。コスモスもちょうど見頃で山頂は爽やかな秋風が吹いていました。そのほか葡萄狩りや栗詰め放題、リンゴ詰め放題など等お土産の多いツアーでした。

Photo

スキーリフト終点まで8分、上からのひとめ100万本のコスモス見学。
Photo_2

黒姫山は2053mですが、リフト終点は1030mです。望湖台からは、はるかに野尻湖が見えます。
Photo_3

コスモス園には 「世界のダリア」50品種も植えられていて、全種に品種名が付いています。プリンセスダイアナ、プリンセスマサコ、大正浪漫、などなど。Photo_4

蘭の上手な友人 NO,3

budそてぞれの蘭には、もちろん名前が有りますが、カタカナの難しい名前でとても覚えきれません、今回はお聞きしませんでした。あしからず (*´v゚*)ゞ

F1000015

F1000030

F1000027_2

F1000026

○○大学大学院

「○○大学大学院(文学、美術科)」、なんと大げさ名前の施設ですね。でもその道の専門講師の先生方が、毎週為になるお話、楽しいお話、時には難しいお話など等の講義をして下さいます。
市の教育委員会の開設なので勿論受講も無料ですので元気で暇な?な高齢者でいっぱいです。
今日は、水墨の先生が、水墨画の心得や、筆に馴れる事、墨や水の扱い方など極初歩な心得についての講義でした。80人もの受講者の筆や、墨汁、筆洗器、お皿、色紙など準備も大変だった様です。色紙に書て提出した絵には、個々に添削も戴けるそうです。

Cimg5092

Cimg5093

先生の持って来られた作品

Cimg5090

Cimg5091

蘭の上手な友人  NO.2

友人は、タイ、ボルネオ、タイワン等々、蘭の自生地を尋ねて世界各国を訪れて居られるベテランさんです。
海外旅行も30ヶ国を超え、この秋は中国の九寨溝 (世界遺産)だそうです、凄いよね~~~airplane

F1000020

F1000021

F1000022

F1000023

蘭の上手な友人 NO、1

蘭作り15年以上のベテランM.Yさんより、綺麗な蘭の写真を戴きましたのでご紹介します。全部丹精こめて育てられたものです、何回かに分けて御覧戴きますね。蘭展にはいつも入賞されています。

F1000002

F1000003

F1000005 

F1000008

F1000009 

公園散歩

今朝は久しぶりに北部公園を散歩しました。サルスベリが満開で綺麗でしたが、紫陽花や、私の好きなヤマボウシの木が暑さのせいか枯れていました、shock春に綺麗な花を咲かせていたのに残念!!!weep 
落ち葉も今年は早いようです、枯葉の道をサクサク歩いていると、なんと中央にあった大きな池が消えているではありませんか???近寄って見るとホテイアオイがビッシリ水面を覆って居るのでした。7月に来た時は池に鯉もたくさん居ましたが何処に行ったのでしょう、「消えた池」 これも今年の暑さのせいでしょうか???wobbly

Photo

Photo_2

Photo_3

久々の散歩

暑くてサボっていた朝の散歩、今朝は早く目が覚めたので、6時に出発し45分久々に歩きました。私の散歩道、見て下さいね。
稲穂も随分穂を垂れて、もうじき稲刈りの時期かな?今年は台風にも遭わなくて倒れる事も無く刈り取りの時期を迎えたようです。
朝の散歩はやはり気持ちいいです。でも今日も暑くなりそ~~~sunsunsun

Cimg5071

Cimg5072

Cimg5069

Cimg5070

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ