« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

木曽路の旅

山草会の皆さんと木曽路の旅に出かけました。木曽路最大の宿場町奈良井の宿、電線も、自販機も無いレトロな宿場町をゆっくり散策しました、菅笠にワラジの旅人に出会いそう!

Cimg1765

旅籠(はたご)の様なお蕎麦屋さんでお昼を頂いた後、木曽馬の里、開田高原を散策しました。東京ドーム11個分の広さに小型の可愛い木曽馬が放牧されています。

Photo_24

開田高原のペンションに一泊し、翌日は御岳ロープウエーにて標高 2,150mの御嶽社の参拝と高山植物公園を散策しました、ここは御嶽山の上り口でもありハイカーや白装束のお遍路さんも数多く登って居られました。

Photo_25 Photo_26

Photo_27

午後は、御嶽山七合目の田の原大黒天参拝と、田の原天然公園を散策して帰路に着いた、梅雨は未だ明けていませんでしたが、お天気に恵まれたのは何よりでした。

Photo_28

いきいき健康教室

健康には気を付けているつもりで居ますが、余り自信もなく、皆さんと公民館活動の、いきいき健康教室に参加させていただきました。

健康プラザ大手町  健康に関する相談から夜間急病診療まで、市民の健康作りを支援する総合拠点です。  私達は体脂肪測定、血圧、ストレス度チェック、骨年齢、脳トレ等測定しましたが、ストレスが予想以上に高かったのには驚きでした。 

その後、石川県庁2Fにて思い思いの昼食を頂き、展望台で休憩。

○銭谷五兵衛記念館  銭谷本宅の一部を移築した館内には、銭谷一族ゆかりの品々が展示されており、シアターでは、海の豪商五兵衛の波乱の生涯を見る事が出来ました。

○大野湊神社  延喜式にも記載があるという古社。神事能が行われた能舞台や、年代物の狛犬さん等を見て、木漏れ日の広い敷地内を散策しました。

○大野お台場公園  江戸末期に海防の為に作られた台場の跡地だそうです。北前舟をイメージした舞台と円形劇場がシンボル、潮風を受けながらミニライブが楽しめそう。

お天気も良く楽しい1日を過ごしました、世話役の皆さんお疲れ様でした。 

Photo_21 

     Photo_22          

 

富山水墨美術館

富山水墨美術館で今開催されている 「墨画トリエンナーレ富山」 へ行って来ました。金沢幸墨会主宰の澤野井幸石先生が入選されたので、先生と門下生53名で研修旅行に行って来ました。「墨」の世界の奥深さと現代墨画の斬新さを満喫しました。帰りは皆で庄川の美味しい鮎を戴いて帰りました。

国際公募 墨画トリエンナーレ富山二〇〇七

    6月22日(金)~8月19日(日)

富山水墨美術館 富山市五福777番地

 この展覧会は、2001年の国内公募から3年に一度開催しており、前回から古くより墨を使用する文化圏である韓国や中国にも公募の範囲を広げた、国際公募となりました。

Photo_18                   

富山水墨美術館

Cimg1472_4  

澤野井幸石先生の入選作品

「予感」

  Photo_19

沢野井先生

蘭作りの友人からのお便りです

この蘭の名前は、リンコスティリス属ギガンテア と云います。

平成13年11月ネパールに旅行した時、ホテルの庭に咲いていた株を貰って帰り大切に育て、今では6輪の花を付けております。7月2日頃から開花が始まりました。 いい香りをお届け出来ないのがとても残念です。

                     (Y.Murakami)

Cimg0967_3    K     

続 タオルスリッパ

先日習ったタオルスリッパ、友人がアレンジして、こんなの作られました。鼻緒の物より作りやすく、履きやすいかもしれませんね。アイディアに感服です。

このブログを見てくれている、ニュージャージーに居る親戚が、気に入って来客用に作りたいから教えて欲しいと言って来ました、このスリッパの方が、ソックスやストッキングのままでも履きやすいようですね、早速パンフレット送る事にしました。海の向こうで流行るかな?

Cimg1692

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ