« 金沢の散歩道 | トップページ | 水墨展 »

私の山野草

Cimg1435  Cimg1437 Cimg1438

今、見頃の私の山野草です、管理が下手なので地植えが多いのです。

 ウラシマ草   仏炎苞の先が釣糸のように伸びる何ともユニークな山野草ですね。ヒメウラシマ草、ユキモチ草や甘い香りのニオイハンゲなども仲間のようですね。

 ヒトリシズカ   花穂は一本、フタリシズカの花穂は二本で丸い、小さな白色の花びらはヒトリシズカも同じく雄しべです。

リン草   一本の茎に白い花が2個付く事が和名の由来ですが、1個や3個付く事もよく有ります、イチリン草よりずっと小さい花ですが、可憐な春の山草ですね。

« 金沢の散歩道 | トップページ | 水墨展 »

「草花&山野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207099/6189586

この記事へのトラックバック一覧です: 私の山野草:

« 金沢の散歩道 | トップページ | 水墨展 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ